Entries

    日々の断想

    ダイエット

    287日目。

    体重63.0kg(19.5kg減)。体脂肪率18.0%(9.6%減)。


    ぼくのダイエット法はコチラ


    ダイエット指南のメルマガ発行してますダイエットの教科書@まぐまぐ


    認知行動療法ダイエットプログラム主催しています


    断想

    今日もYahoo知恵袋に回答してた。

    質問内容は↑のリンクの「回答」にある。


    • 「英語の訳をしたのですが何を言いたいのかわかりません。教えてください。」

    より意味が通りやすいように訳し直してみました。

    専門用語の部分は適当です(笑)簿記2級なので(笑)


    (1)収益を実現利益と未実現利益へと分類することに起因する、不自然さを克服する実際的な方法は、シンプルなものです。

    それは安定化会計がどのように働くかの近年の例において使用されています。

    (あるいは「例」がこの文の前にあるのであれば「どのように働くかを例示した上述の例において」)

    それはまず、普通の損益計算書と内容が同一である実現利益部分を使用することにあります。

    次に、未実現利益部分は、その持つ有用な情報のために付け加えられるのです。

    最後に、損益計算書の一番下に実現及び未実現損益の合計が示されます。

    この合計は、「最終的な当期純利益」と呼ばれます。


    (2)貨幣の一般価値における変化から生じる損益に関して。

    A社の仮定事例では、1933年の一般的な貨幣価値の変化による損失は、現金に関して$600だったと分かりました。

    現金は年度中にはたんなる貨幣価値資産や企業の債務でしかなかったため、この損失はたんに貨幣の一般価値における損益形式変化にすぎませんでした。

    (もしかしてformじゃなくfromなら「この損失はただ貨幣の一般価値の変化から生じる損益にすぎませんでした」……こっちのほうが意味が通ると思います)


    (3)年度終わりには、しかしながら、$2250、つまりそのときの手元にある現金残高の3/4は、配当として支払われました。

    その結果、現金における$600の貨幣価値損失の3/4、あるいは$450、が即座に実現されました。

    配当が支払われるやいなや、この損失は永遠に決定したのです。



    • 「この英文の構文がうまく取れません 簡単にでいいので構文の解説と英訳をお願いしま...」

    【訳】子どもたちは、親たちのあらゆる動きをじっくりと見て、親たちの話すあらゆる言葉に注意深く耳を傾けます。


    【構文?】

    they この文の主語

    closely watchを修飾する副詞

    watch 述語動詞その1

    every move watchの目的語

    that parents make every moveを修飾する関係代名詞節

    and watchとlistenをつなぐ接続詞

    listen 述語動詞その2

    carefully listenを修飾する副詞

    to 何をlistenするのかを示す前置詞

    every word toの目的語

    they speak every wordを修飾する形容詞節




    • 「The new theory has ( ) to be proved. ()に入れる言葉を選べという問題があります...」

    これはyet toの問題じゃないですかね。

    be yet toで「いまだ~されない」

    have yet toで「まだ~していない」

    ここはtoのあとが受動態になっているので

    have yet toじゃないと英語的に変、という問題かと思います。

    すでにhaveは明示されているので、迷う必要はないわけですが。



    • 「画像のものの漢字と、ひらがなを教えてください」

    白隠禅師坐禅和讃(はくいんぜんじざぜんわさん)


    衆生本来仏なり(しゅじょうほんらいほとけなり)

    水と氷の如くにて(みずとこおりのごとくにて)

    水を離れて氷なく(みずをはなれてこおりなく)

    衆生の外に仏なし(しゅじょうのほかにほとけなし)

    衆生近きを知らずして(しゅじょうちかきをしらずして)

    遠く求むるはかなさよ(とおくもとむるはかなさよ)

    たとえば水の中に居て(たとえばみずのなかにいて)

    渇を叫ぶが如くなり(かつをさけぶがごとくなり)

    長者の家の子となりて(ちょうじゃのいえのことなりて)

    貧里に迷うに異ならず(ひんりにまようにことならず)

    六趣輪廻の因縁は(ろくしゅりんねのいんねんは)

    己が愚痴の闇路なり(おのがぐちのやみじなり)

    闇路に闇路を踏そえて(やみじにやみじをふみそえて)

    いつか生死を離るべき(いつかしょうじをはなるべき)


    夫れ摩訶衍の禅定は(それまかえんのぜんじょうは)

    称歎するに余りあり(しゅたんするにあまりあり)

    布施や持戒の諸波羅蜜(ふせやじかいのしょはらみつ)

    念仏懺悔修行等(ねんぶつざんげしゅぎょうとう)

    そのしな多き諸善行(そのしなおおきしょぜんぎょう)

    皆この中に帰するなり(みなこのうちにきするなり)

    一座の功をなす人も(いちざのこうをなすひとも)

    積し無量の罪ほろぶ(つみしむりょうのつみほろぶ)

    悪趣何処にありぬべき(あくしゅいずくにありぬべき)

    浄土即ち遠からず(じょうどすなわちとおからず)

    かたじけなくもこの法を(かたじけなくもこののりを)

    一たび耳にふるる時(ひとたびみみにふるるとき)

    讃歎随喜する人は(さんたんずいきするひとは)

    福を得る事限りなし(ふくをうることかぎりなし)


    況や自ら回向して(いわんやみずからえこうして)

    直に自性を証すれば(じきにじしょうをしょうすれば)

    自性即ち無性にて(じしょうすなわちむしょうにて)

    既に戯論を離れたり(すでにけろんをはなれたり)

    因果一如の門ひらけ(いんがいちにょのもんひらけ)

    無二無三の道直し(むにむさんのみちなおし)

    無相の相を相として(むそうのそうをそうとして)

    行くも帰るも余所ならず(ゆくもかえるもよそならず)

    無念の念を念として(むねんのねんをねんとして)

    うたうも舞うも法の声(うたうもまうものりのこえ)

    三昧無礙の空ひろく(さんまいむげんのそらひろく)

    四智円明の月さえん(しちえんみょうのつきさえん)

    この時何をか求むべき(このときなにをかもとむべき)

    寂滅現前するゆえに(じゃくめつげんぜんするゆえに)

    当所即ち蓮華国(とうしょすなわちれんげこく)

    この身即ち仏なり(このみすなわちほとけなり)




    • 「メデポリン0.4mg錠について 最近心療内科でリボトリールとアンデプレ、エビリファ...」

    出ている症状の

    「ソワソワ(焦燥感)」「息切れ(呼吸抑制)」「疲れやすい(倦怠感)」

    の3つは、メデポリンの「副作用」である可能性があり、

    「頭がぼーっとする(集中力低下)」

    はリボトリールとの併用効果の可能性があります。


    基本的には、上記「副作用」が出たらストップするべきなのですが、

    気になったのが、容量です。

    0.4mgを2錠、というのは、いきなり処方されたのですか?

    それとも増量していってその量になったのでしょうか?


    通常、成人の場合、1日3回、合計で1.2mgの投与から開始します。

    増量する場合、1日で2.4mgを限度に増量できます。

    もしいきなり1日2.4mg(つまり0.4mgを2錠ずつ3回)を処方されたのであれば、

    「2錠でなく1錠にしておく」という対処でOKだと思います。


    もちろん、1錠にすることで上記の副作用が出ていないならば、

    の話ですが。

    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://orangeprose.blog.fc2.com/tb.php/740-94f35116

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    counter

    FC2ブログ

    ブログ

    リコメンド




    ノートンインターネットセキュリティ


    ブログランキング

    QRコード

    QR

    メールで更新を受け取る



    提供:PINGOO!

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる